神の乳母~異形に奪われた妻~ 2話のネタバレ・見所・感想

神の乳母~異形に奪われた妻~2話を読んだ管理人が、独自の視点でネタバレ、見所、感想をご紹介していきます!

神の乳母~異形に奪われた妻~ 2話ネタバレ・感想

2話 「それ以上イかされたら壊れちゃう!」その触手は私の膣内を蹂躙し愛液を啜りました

身動きが取れなくなった百合恵によじ登り、百合恵の乳首にむしゃぶりつく異形。

 

異形の下腹部から生える、長く太いへその緒のような物を見てしまった百合恵は本能的に悍ましさを感じ、必死で抵抗しようとする。

 

しかし、身体はおもうように動かず、そのまま畳に寝転んでしまう。

 

異形の下腹部から生える触手がビクッビクッと動きはじめる。

 

それを見た百合恵は悪い予感がし、

 

「それを…どうするつもりなの…?」

 

と異形に問いかける。

 

次の瞬間、異形から生える男性器のような触手が百合恵のアソコにスリスリと這ってくる。

 

「うそ…うそ…イヤ…」

 

異形の触手は餌を探る蛇のように、百合恵の身体を這って進んでくる。

 

そして、触手は百合恵の下着の下へと潜り込み…

 

「ひっ…いやっ…!!!」

 

神の乳母~異形に奪われた妻~2話
続きはコチラ
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母~異形に奪われた妻~ 2話の感想

異形の触手がついに人妻の秘部に侵入してきましたね。

生涯を通して夫にしか許したことがない場所に、異形の触手が入ってきて膣内を貪らちゃってます。

異形の太くて長い触手で子宮口を舐められ、はしたない声を上げて絶頂しまくっている人妻の姿は興奮しますよ!

気持ち悪くて嫌なはずなのに、今まで感じたことのない快楽に身体は喜んじゃってますw

神の乳母~異形に奪われた妻~2話
本編はコチラ
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母~異形に奪われた妻~ 2話の見所

生涯を通して夫にしか許さなかった場所を、異形のヌルヌルとした触手で攻め立てられ悶絶絶頂する人妻の姿は必見!

あまりの快楽に動物のような鳴き声を上げてよがり狂う人妻がヤバイです。

神の乳母~異形に奪われた妻~3話

神の乳母として身を捧げる覚悟を決めた百合恵は、まるで交尾のように子宮内を侵されて…

>>神の乳母 【3話】のネタバレ・感想はコチラ