神の乳母~異形に奪われた妻~の無料画像をご紹介していきます!

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
今すぐ読みたい方はコチラ

▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
無料立読みはコチラ

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

▲画像をタップして立ち読み▲

 

神の乳母~異形に奪われた妻~のネタバレ無料画像

神の乳母(かみのめのと)に選ばれた人妻は、毎日神(異形)の元へ通い授乳を続け、次第に身も心も神(異形)に奪われていく…

 

 

清楚で真面目で家族思いだった妻が、ある日突然「神の乳母(かみのめのと)」に選ばれる。

 

異形に毎日侵され、調教された妻は次第に家族のことを忘れ快楽に没頭するように…

 

 

ベビーシッターでお世話をすることになった赤ん坊は、人間の子ではなく「神の子」。

 

悍ましい姿をした異形は、人妻に迫り太く長い触手で人妻のアソコを攻め立てる

 

 

身動きが取れなくなった人妻によじ登り、人妻のアソコに触手を突っ込んでくる異形。

 

ヌルヌルとした触手で子宮口を舐められ悶絶絶頂する人妻。

 

 

昼間だけ…という約束だったはずが、異形は人妻の体液を求め深夜、家に侵入してくる。

 

眠る夫の隣で異形に侵され、はしたない声を漏らしてしまう人妻。

 

 

帰る時間が来ても、人妻を離さない異形。

 

「しょうのない子ね~」そう言って異形の触手を受け入れ玄関前でイってしまう人妻。

 

 

最初は悍ましい姿をした異形が気持ち悪く恐ろしかったが、異形と体を重ねるうちに異形に対して愛おしさを覚える人妻。

 

成長した異形の馬のようなペ○スを小さなア○コにぶち込まれ、動物のようなはしたない鳴き声を上げながら悦ぶ人妻。